折り紙部屋

過去に色々なジャンルで書いてきましたが、今は、折り紙作品を載せています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

子どもの体力

先週、熱発(ん…人間は発熱って言うのか…)したまりりんですが、2日間の欠席で回復しました。

年少組で幼稚園に入園した年は、月イチで熱を出し、出席日数の3分の1は欠席していたまりりんでした。

熱は39度超えが当たり前、最低3日間は高熱が続き、平熱に戻るまでには1週間はかかっていた。幸い消化器官は丈夫なのか、飲めない・食べられないっていうのはほとんどナシ。
ただ…抗生剤には泣かされました。ヒドイ下痢を起こしてしまう…
ペニシリン系・セフェム系はダメ…唯一マクロライド系のみがOKでした。
だから、溶連菌感染症にだけはかかれない…と、肝に命じてます。

今回の風邪はあっさりと熱も引きすぐに回復…やっぱり、成長してるんですね。

Dr.をしている友人に
「風邪をひいたら、ウイルスをやっつけるために必要なだけの熱が出るもの。まりりんは重大は持病も、内蔵疾患もない。風邪で39度程度の熱が出ても、熱自体でどうこうなる事はないの!!むやみにさげちゃイカンのよ」
っと言われ続けていますが、やっぱり心配…

まりりんは薬が大嫌い(`ヘ´#)"
シロップ・ドライシロップ(イチゴ味もオレンジ味も×)・勿論座薬も…
錠剤のみなんとか…飲める。
そんなわけで、最近はほとんど薬を飲まずに頑張ってます

3歳の時に小児科で、本気でDr.に相談しました。
「なぜ、まりりんはこんなに頻繁に熱がでるの?どうすれば丈夫になるの?」
って

その時Dr.が
「大きくなればウイルスに勝てる体力が伴ってくる。今は、初めての集団生活で、なんでも拾ってしまう時期。まりりんが特に身体が弱いわけじゃないです。風邪は大人だって感染します。お母さんの健康管理が悪いわけじゃありませんよ。成長していく課程で、丈夫な身体を作っていくための段階です。」

って、おっしゃってました。
あの時は小さなまりりんを早く楽にしてあげたい…それだけに必死になっていましたが、今年10歳になるまりりんを見ていて、あの時のDr.の言葉が実感出来ます。

(N市立病院の小児科のY先生、お世話になりました)

インフルエンザの季節ですね…北では例年より2ヶ月も早く流行の兆しで既に学年・学級閉鎖も報じられています。

いくら体力が云々…と言っても、インフルエンザはキツイ…
今週中に予防接種を済まそうと思います。

寒くなってきましたね。みなさんも、ご自愛くださいね…


えっ…ラブベリですか?一人で単タン…
実は行ってます(秘)

詳細はまた今度
( ̄ー ̄)
スポンサーサイト
未分類 | コメント:9 | トラックバック:0 |
<<また一週間 | HOME | ガッコから電話>>

この記事のコメント

まりりんちゃん、元気になって良かったですねb
インフルエンザ脳炎も実は高熱を下げるための薬の副作用だと聞いたことがあります。
インフルエンザになったからインフルエンザ脳炎になった訳じゃなく、薬を飲んだからインフルエンザ脳炎になったんですよね・・・
最近は解熱剤は飲まない方がいいとよく聞くようになったけど、子供が苦しそうにしてるのは辛いですよねえ(´;ω;`)
2007-11-13 Tue 21:21 | URL | ゆのか [ 編集]
見たよ(^o^)/
2007-11-13 Tue 22:05 | URL | B☆B [ 編集]
ゆのか様>

確か…解熱剤はボルタレンは良くないんですよね。アセトアミノフェンは○…だったと…
タミフルも色々と言われているので心配です。
でも高熱を出しているわが子に何も出来ない…これが一番辛い…

やっぱりインフルエンザを予防する…注射しかないですね。
明日注射してきます。

ミサちゃんは、まだ注射は出来ないのかな…
ベビたんは注射も可哀相ですね。

同じ母親として、この冬を無事に乗り越えたいですね。

B・Bちゃん>

ありがとです。明日注射です。
2007-11-13 Tue 23:03 | URL | ランティス [ 編集]
解熱剤と言えば…

あれはドカ弁男前ギャルhttp://blog106.fc2.com/image/icon/e/50.gif" alt="" width="14" height="15">がまだ1歳http://blog106.fc2.com/image/icon/e/710.gif" alt="" width="14" height="15">の時でアールhttp://blog106.fc2.com/image/icon/e/284.gif" alt="" width="14" height="15">

実家に帰省中、高熱出したhttp://blog106.fc2.com/image/icon/e/449.gif" alt="" width="14" height="15">

婆かかりつけの医者へ
http://blog106.fc2.com/image/icon/e/376.gif" alt="" width="14" height="15">…http://blog106.fc2.com/image/icon/e/125.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog106.fc2.com/image/icon/e/282.gif" alt="" width="14" height="15">レッツゴー



http://blog106.fc2.com/image/icon/e/112.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog106.fc2.com/image/icon/e/125.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog106.fc2.com/image/icon/e/282.gif" alt="" width="14" height="15">
帰宅後、解熱剤挫薬を冷蔵庫に入れてっとhttp://blog106.fc2.com/image/icon/e/257.gif" alt="" width="14" height="15">

その夜http://blog106.fc2.com/image/icon/e/490.gif" alt="" width="14" height="15">
熱高いな~ちょっと下げてやろうかな~

冷蔵庫開けてhttp://blog106.fc2.com/image/icon/e/735.gif" alt="" width="14" height="15">と、
あ、コレコレhttp://blog106.fc2.com/image/icon/e/141.gif" alt="" width="14" height="15">

http://blog106.fc2.com/image/icon/e/710.gif" alt="" width="14" height="15">のhttp://blog106.fc2.com/image/icon/e/743.gif" alt="" width="14" height="15">に挿入http://blog106.fc2.com/image/icon/e/735.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog106.fc2.com/image/icon/e/403.gif" alt="" width="14" height="15">

アレhttp://blog106.fc2.com/image/icon/e/733.gif" alt="" width="14" height="15">熱下がらないhttp://blog106.fc2.com/image/icon/e/250.gif" alt="" width="14" height="15">

http://blog106.fc2.com/image/icon/e/451.gif" alt="" width="14" height="15">…名前http://blog106.fc2.com/image/icon/e/447.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog106.fc2.com/image/icon/e/63.gif" alt="" width="14" height="15">婆http://blog106.fc2.com/image/icon/e/709.gif" alt="" width="14" height="15">の挫薬http://blog106.fc2.com/image/icon/e/447.gif" alt="" width="14" height="15">

『お母ちゃんhttp://blog106.fc2.com/image/icon/e/734.gif" alt="" width="14" height="15">コレ何の挫薬http://blog106.fc2.com/image/icon/e/733.gif" alt="" width="14" height="15">』

http://blog106.fc2.com/image/icon/e/709.gif" alt="" width="14" height="15">『http://blog106.fc2.com/image/icon/e/446.gif" alt="" width="14" height="15">…痔』

http://blog106.fc2.com/image/icon/e/263.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog106.fc2.com/image/icon/e/263.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog106.fc2.com/image/icon/e/263.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog106.fc2.com/image/icon/e/263.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog106.fc2.com/image/icon/e/263.gif" alt="" width="14" height="15">

どおりでやたらデカイ挫薬http://blog106.fc2.com/image/icon/e/403.gif" alt="" width="14" height="15">だったよhttp://blog106.fc2.com/image/icon/e/455.gif" alt="" width="14" height="15">
2007-11-14 Wed 12:53 | URL | ポチャ [ 編集]
うちの子も今日、1回目のインフルエンザ予防接種に行ってきます。
今年は去年より流行の時期が早そうなので
12月中旬までに接種が済むほうが安心ですね。
私は仕事柄、一足先に打ったのですが、
今回は結構、注射したあとの腕が腫れて、大変でした。

小さい頃は熱を出しやすい子も
大きくなるにつれて、ホント、丈夫になります。
そりゃ、病気しないのが一番、ですけど
いろんなウィルスや細菌に晒されながら
体は丈夫に、感染しにくくなっていくものなんですよね。

親子共に、元気に北の冬を乗り切ってくださいね。
2007-11-14 Wed 16:43 | URL | きーちゃん [ 編集]
え゙ーw(☆o◎)w

姉姫様…災難と言うか何というか…

忘れたい過去…かしら。

おばーちゃまの座薬は、姉姫様の体には悪さはしなかったんでしょうか?副作用みたいな…

まりりんは薬嫌いっ子ですから、あまり薬を飲まずに頑張っています。
色々と考えたら風邪くらいなら、そのほうが良いのかもしれませんが、重篤な症状になった時…どうやって薬をのませるか…
悩み所です。
2007-11-14 Wed 19:48 | URL | ランティス [ 編集]
きーちゃん様>

まりりんも、「何か…去年より注射の後がイタイ」って言っていました。

私達が昨年まで住んでいた、北最大級の市(平穣じゃないですよぉ)では続々とA型インフルエンザが出てるらしいです。
注射とうがい手洗いでなんとか予防して、乗り切りたいです。
2007-11-14 Wed 20:11 | URL | ランティス [ 編集]
ハイ、その後は特に何も起こりませんでしたが、婆の挫薬と間違えたと判明した時は真っ青になりました(≧σ≦)

つくば中毒110番と病院に慌てて電話しましたョ(+_+)

結構慎重に神経質なくらいの育児をしていたと自負していただけに、衝撃的でした""(ノ_<。)
2007-11-15 Thu 08:00 | URL | ポチャ [ 編集]
ポチャ様>

何事もなく良かったですね。

薬って、知識がないからコワイです。
2007-11-15 Thu 14:06 | URL | ランティス [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。